ゴルフ スキューバダイビング フットサルなどのスポーツは、健康増進で若さを保ちます。 アウトドアだけでなくギター ラジコン 鉄道模型などの趣味は昔を思い出して始める方も多いですね。

スポンサードリンク

キャロウェイ ゴルフクラブ



キャロウェイは、27年という歴史がある世界最大のゴルフクラブメーカーです。所属プロプレイヤーには、フィル・ミケルソン、ニカ・ソレンスタム、芹沢信雄、久保谷健一、そして上田桃子など錚々たるメンバーがいます。キャロウェイは、ジョージア州出身の実業家、イリー・リーブス・キャロウェイが、カリフォルニア州のゴルフクラブメーカーを買収し、スタートしました。イリー・キャロウェイのビジネス哲学は「明らかに優れていて、その違いを楽しむことができる」。キャロウェイゴルフは、ゴルフクラブのデザインに最先端の科学を持ち込むことによって、彼の哲学を実行していきました。

キャロウェイゴルフのドライバー「E・R・C 3 CF ドライバー」は、究極の飛距離を実現し安定したスイングができる高性能フルチタンドライバーです。「E・R・C 3 CF ドライバー」の特徴は、クラウンを極限まで薄くすることで、理想的なバックスピンが実現し、チタンドライバーなのに、450cm3の大型ヘッドで理想的な飛距離を実現したクラブです。

キャロウェイゴルフの日本人向け商品として、HYPER E・R・Cドライバーがあります。飛距離を意識する日本人ゴルファーのためフェースの中央部より周辺部の厚みを極限まで薄くし、芯を外したミスショットでも、ボールの初速をキープ出来る構造「ハイパーボリックフェース」を開発。日本専用モデルに搭載しました。

グラファイトデザイン社と共同開発したキャロウェイゴルフオリジナルの新開発4軸シャフトWD-1000は、スイング中に、しなりの方向性が均一になるだけでなく、しなり戻りも早くなるのが特徴です。飛びにこだわる日本人ゴルファーのために開発された、日本専用モデルです。キャロウェイゴルフクラブは、プロの使用率No.1という高い技術力をもつ魅力あるゴルフクラブです。




posted by 趣味を楽しむ人 at 23:20 | ゴルフ クラブ

スポンサードリンク

ミズノ ゴルフクラブ・ゼファー 人気



ミズノ(MIZUNO)は、1906年創業のスポーツ品メーカーです。「より良いスポーツ品とスポーツの振興を通じて社会に貢献する。」という経営理念のもと、1世紀近く日本のスポーツ品産業を引っ張ってきた会社です。ミズノのゴルフクラブ・ゼファーは、やさしく飛ばせ、やさしく振れる初心者・中級者向けブランドです。いいスイングを身に付けるためには、使いやすいクラブでボールを楽に上げ、まっすぐに飛ばせることがポイントです。
ミズノのゴルフクラブ・ゼファーは納得の品質で手頃な価格の「質実優品」をコンセプトに、「誰もが簡単に優しく真っ直ぐ&高弾道」、「各番手の適正な飛距離」をよりやさしく達成できる、初心者・中級者のためのモデルです。NXシリーズは、ウエイトフロー設計を採用し、ロングアイアンになるほどボールの捕まりを向上させショートアイアンはヒッカケを防ぎます。同時に、機能だけでなくデザインにもこだわり、アスリートゴルファーを目指すアベレージゴルファーも満足させる高性能と、スポーティで斬新なデザインを融合したカッコよさや高級感も実現しました。

ミズノのゴルフクラブ・ゼファーは、男女共用としてチタンウッドやメタルウッド、パター、男性用としてステンレスアイアンとトータルに展開。ゴルファーの好みに合わせてセッティングできる点も魅力です。「ロングアイアンでもヘッドの返りが良く超ラクチン。」「距離のばらつきが少なくて初心者にオススメ。」「確かに非常に打ちやすく、上げやすい。ちょっと飛距離が落ちるような気がするけど、コントロール性は抜群!」と言ったミズノのゴルフクラブ・ゼファーユーザーの声がミズノのゴルフクラブ・ゼファーの人気の証明です。

4月には、これからゴルフを始めるゴルファーをメインに、打ちやすさにこだわったリーズナブルな価格設定のゴルフクラブを発売しています。アイアンは1本から購入でき、それぞれのユーザーが必要なクラブだけを自由に選択することができるようになっています。


posted by 趣味を楽しむ人 at 19:27 | ゴルフ クラブ

スポンサードリンク

石川遼 契約 ヨネックス ゴルフクラブ



ヨネックス株式会社(YONEX)は、昭和21年4月創業、資本金47億660万円のスポーツ用品の製造および販売、ゴルフ場の運営などを行っている会社です。ゴルフ史上最年少プロゴルフツアー優勝を果たし、2008年シーズンからツアープロとなった「はにかみ王子」こと、石川遼選手と用具総合使用契約を締結したことで話題になりました。

石川遼選手の魅力は、なんと言っても平均飛距離300ヤードを超えるドライバーショットです。最後まで攻めの姿勢を貫くプレースタイルで、積極果敢にバーディーを狙っていくゴルフが身上で、今や日本プロゴルフ界のニューヒーローと言っていいでしょう。石川遼選手の飛距離を支えているのは、陸上で鍛えた強靱な足腰だと言われています。

ヨネックス株式会社は、バドミントン・テニスラケット、ゴルフクラブ、スノーボードの世界的に有名なスポーツ用品メーカーです。2008年には、石川遼選手との契約記念モデル(石川プロ使用モデルのドライバー、フェアウェイウッド、復刻版となるアイアンセット)を発売しました。限定2,000セットの販売で、限定セットは「復刻版限定シリアルナンバー入り化粧箱」に梱包され、中には「石川プロの写真・サイン入りメッセージカード」が同封されていたそうです。

ヨネックスゴルフ2009新製品記者発表会では、新製品「ナノブイ ネクステージシリーズ」や2009春夏ゴルフウェアなどが発表され、石川遼プロも最新ウェアを着用して登場しました。石川選手は契約締結の記者発表の席で、ヨネックスを選んだ理由をこう語り、ヨネックスのゴルフクラブへの厚い信頼感を表しました。「サイバースターが好きで、アマチュア時代から使ってきました。プロとして契約するにあたり、(他のメーカー製も含めて)今まで打ってきたドライバーすべてをテストした中で、もっとも自分によいスイングをさせてくれたのがヨネックスのドライバーだった。」


posted by 趣味を楽しむ人 at 18:21 | ゴルフ クラブ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。