ゴルフ スキューバダイビング フットサルなどのスポーツは、健康増進で若さを保ちます。 アウトドアだけでなくギター ラジコン 鉄道模型などの趣味は昔を思い出して始める方も多いですね。

スポンサードリンク

プーマ ゴルフ



プーマの原点は、スポーツシューズです。ドイツのバイエルン州で生まれたルドルフ・ダスラーが、兄弟であるアドルフと共にスポーツシューズを開発し販売を始めました。しかし、その後兄弟げんかをし、ルドルフが「プーマ」を、アドルフが「アディダス」を設立しました。

1924年創業のプーマの歴史の中でも、プーマゴルフは新しいブランドです。プーマというと、これまではサッカーや陸上などで馴染みの深いブランドでした。しかし最近は、ゴルフクラブやゴルフボールは扱っていませんが、ゴルフウェアやシューズ、バッグなどのゴルフ用品の分野で、そのカジュアルなデザインは新鮮で人気が集まっています。プーマのブランド理念でもある、スポーツとライフスタイルの融合をまさに実現させた形で、日常でも活用できそうなお洒落なアイテムが揃っています。プーマゴルフウェアは、プーマゴルフUSAが人気で、デザインもさることながら肌触り、着心地も人気の秘密です。

プーマゴルフウェアの中でも特にポロシャツやパンツ、キャップなどの人気が高く、チーターのロゴが小さくあしらわれているのもポイントです。斬新なデザインで人気のあるプーマのレディースゴルフウェアですが、特にトラックジャケットがおしゃれで可愛いいと人気です。胸元に18ホールマークを大胆にデザインし、袖口と右肩にプーマのロゴが入るセンスの良さです。日本の女子プロ選手の中にも愛用している人が多い人気ブランドです。

カジュアル性、カラーバリエーションなどゴルフ用品に少なかった要素をゴルフに取り入れたプーマのゴルフシューズは、サッカーシューズのデザインで培った独特のデザイン性の高さが人気の秘密です。プーマゴルフの商品は他のゴルフメーカーに比べて決して高価なものではないというのも魅力のひとつです。プーマゴルフは、古閑美保プロや谷原秀人プロとの契約で知名度を上げました。




posted by 趣味を楽しむ人 at 23:10 | ゴルフ クラブ

スポンサードリンク

ナイキ ゴルフクラブ



ナイキと聞いてまず思いつくのは、NIKE(ナイキ)のスニーカーではないでしょうか。マイケル・ジョーダンのバスケットシューズの印象も強くあります。ナイキは、1964年創業のブルーリボンスポーツ社という会社が起源のスポーツ用品メーカーです。1978年にNIKE(ナイキ)という社名になりました。ゴルフ事業への本格的な進出は、2002年春からです。

ゴルフ事業としての歴史は浅いのですが、2006年のPGAツアーではナイキゴルフのクラブを使った優勝者の数は最多を記録しています。現在の全米ツアーでは、タイガー・ウッズ、デビッド・デュバル、スチュアート・シンクなどの選手がナイキサスクワッチドライバーを使用しています。日本では、深堀圭一郎プロや片山晋呉プロが契約しています

ナイキサスクワッチ(SasQuatch)+460の特徴としては、飛距離は、ヘッドスピードが速い人は全く前に伸びない反面、シニアや女性位のヘッドスピードのプレイヤーは、簡単に飛距離が伸びる可能性があります。実際にそのくらいのヘッドスピードで打つと、驚くほど飛距離がのびます。若い女性や若い初心者のプレイヤーにおすすめです。

ヘッド体積と面積の大きさが特徴のサスクワッチ・ドライバーですが、2代目ドライバー「SUMO スクエア」がリリースされました。間違いなく市販品では一番大きく見えるドライバーです(容積は、同じ460cc)。特徴は、常識を覆す四角形のヘッドです。後方に張り出したふくらみとその端の角ばった部分が非常に特徴的です。慣性モーメント(物体の回転のしにくさをあらわす量。ゴルフクラブのやさしさの目安)を最大にするために用いられたヘッド形状で、低重心・深重心(打点からヘッドの重心位置が、より離れた点にあること)を実現し、ミスに強く直進性の高いモデルとなっています。

ナイキ・ゴルフはまだまだ新参者という感じですが、若い人にはNIKE(ナイキ)ブランドは人気です。ゴルフウェアや帽子は、宮里 藍プロや上田桃子プロも着用していることが多いですね。


posted by 趣味を楽しむ人 at 18:51 | ゴルフ クラブ

スポンサードリンク

ダンロップ ゴルフクラブ



ダンロップは、国産初の「ダンロップゴルフボール」を1930年(昭和5年)に発売した長い歴史を持った企業です。「ダンロップは、先に行く。」というダンロップブランドの統一メッセージには、新しい発想と先進的な技術で、お客様に優れた商品やサービスを提供していくという姿勢がこめられているそうです。

ダンロップゴルフクラブは、SRI(住友ゴム工業)グループの企業としてSRIXON、XXIOに代表されるダンロップブランドのゴルフクラブです。横峰さくらや中島常幸、ジム・フューリックやカリー・ウェブなどがスリクソンと契約しています。スリクソン(SRIXON)の特徴としては、一般的には男子のプロゴルファー選手、ゴルフの上級者が好むブランドです。

@ドライバー:zr-700、zr-600が人気。コントロール力に優れています。飛距離と正確性を徹底的に追求しています。
Aアイアン:i-505、i-404が人気。プロがトーナメントで使用しているモデルが3種類あります。
Bパター:アルミニウム鍛造大型ヘッドで作られたもの、ツアープロが推奨するスリクソンパターシリーズは好評です。
Cウェッジ:ボールを包み込むような丸型ヘッドとどんなラインからでもボールを拾ってくれるティアドロップ型の2種類です。競技志向モデルであるZR600系モデルへのエントリーモデルとして開発されたスリクソンのWRシリーズは、スリクソンのシャープさをある程度残しつつ、構えたときにやさしさを感じることができるヘッド形状で、打球感はとても柔らかく、球を捕まえた時の感触が心地良いモデルです。

もう一つのブランド、ゼクシオ(XXIO)は、インパクトパワーフェースという驚異の飛びを生み出す高反発フェースが最大特徴のクラブです。フェース構造は楽器のシンバルのように、フェースの外縁部を薄くする設計となっている高反発クラブです。2007年1月からは、ゴルフクラブの保証期間を1年から2年に延長しています。


posted by 趣味を楽しむ人 at 19:31 | ゴルフ クラブ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。